こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は栃木県で昔のお金「古銭・古紙幣・硬貨・旧札など」を売る場合にオススメな買取(換金)業者一覧について記載して行きたいと思います。

栃木県では宇都宮市を中心に店舗型の買取業者が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

査定(左)

このサイトは私と友人の古銭コレクターが日本にある10社の古銭買取業者を試してみた経験や自身のコレクションを元に作成しています!!

栃木県の古銭・古紙幣買取業者

栃木県で古銭や古紙幣の買い取りに対応している業者は下記の通りです。価値の高い古銭や旧札については複数の業者に査定や鑑定をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「買取業者による古いお金の換金方法」をご覧ください。

業者名と評価 おすすめ買取方法
スピード買取のバイセル
出張買取宅配買取
買取プレミアム
出張買取宅配買取
ウルトラバイヤー
出張買取宅配買取

業者名 住所
買取王ヒーロー真岡店 栃木県真岡市台町4235-5
アップルチケット宇都宮駅前店 栃木県宇都宮市駅前通り1丁目5-8
お宝本舗えびすや栃木店 栃木県栃木市河合町3-16
買いナビ七福 栃木県宇都宮市竹林町1081-4
関東チケット/東口駅前店 栃木県宇都宮市東宿郷2丁目5-3
釜佐質店 栃木県栃木市万町3-20
栃木県

栃木県のエリア一覧

「栃木県の市」
佐野市、矢板市、日光市、鹿沼市、栃木市、那須塩原市、那須烏山市、下野市、足利市、宇都宮市、大田原市、さくら市、小山市、真岡市

「栃木県の町村郡」
下都賀郡岩舟町、下都賀郡野木町、芳賀郡市貝町、那須郡那珂川町、上都賀郡西方町、塩谷郡塩谷町、河内郡上三川町、芳賀郡茂木町、下都賀郡壬生町、下都賀郡藤岡町、下都賀郡大平町、塩谷郡高根沢町、那須郡那須町、芳賀郡益子町、下都賀郡都賀町、芳賀郡芳賀町

 

栃木県では箱館通宝仙台通宝(仙臺通寳)などの地方貨幣は発行されませんでしたが近年発行された「地方自治法施行60周年記念貨幣」などが栃木県に関連する硬貨としては有名です。地方自治法施行60周年記念貨幣は下記のような大変美しいコインとなっており人気がありますが骨董としての価値はありません。

平成24年栃木県1000円銀貨幣の価値

平成24年栃木県1000円銀貨幣

地方自治法施行60周年を記念して平成24年に発行された栃木県千円プルーフカラー銀貨です(重量31.1g、銀品位99.99%、直径40mm)。貨幣の図案は国宝・日光東照宮陽明門、発行枚数10万枚となっておりカタログ価格は下記の通りです。

古銭詳細 取引価格
Aセット 14000円
Bセット 16000円
Cセット 15000円

実勢価格(実際に市場で取引される値段)はカタログ価格ほど高くなく、カタログ価格の半値以下の4000円〜5000円前後となっています(そのため買取価格は2000〜4000円程度が相場です)。実際に私の友人が2017年に群馬県の1000円銀貨を買い取ってもらった時はAセットが2500円の査定価格でした。

栃木県500円硬貨の価値と相場

栃木県500円硬貨

先ほどの栃木県1000円銀貨とほぼ同時期に上記の500円バイカラー・クラッド貨幣が発行されました。図案は日光東照宮の眠り猫と雀、発行枚数は180万枚となっています。価値は他の地方自治法施行60周年記念500円貨同様に低く、買取価格は「通常貨:500円〜800円程度」「プルーフ:600〜1000円程度」です。

珍しいエラー銭の価値

近代に発行された地方自治法施行記念貨幣でも造幣エラー品が極まれに存在し、2017年に取引された北海道500円硬貨の造幣エラーは市場にて24000円で取引されました。そのため、エラー銭については少なくとも1万円を超える買取が期待できます。今回の記事が栃木県での古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。