長崎県

今回は「長崎県で記念硬貨や古銭・旧札を売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、古銭の買取業者一覧や長崎県に関連する記念硬貨について、古銭コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

長崎県では長崎市を中心に店舗型の買取店が何軒か軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

長崎県の古銭・旧札買取業者一覧

長崎県で古銭の買い取りに対応している業者は下記の通りです。価値の高い古銭や記念硬貨、旧札については複数の業者に査定や鑑定をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「買取業者による古いお金の換金方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
古銭買取のバイセル 出張買取
古銭買取の買取プレミアム 出張買取
記念硬貨買取の福ちゃん 出張買取宅配買取

業者名 住所
大吉長崎築町店 長崎県長崎市築町4-17 末永ビル1階
大吉佐世保店 長崎県佐世保市島瀬町9-8
大黒屋長崎浜町店 長崎県長崎市万屋町4番15号
おたからや長崎住吉店 長崎県長崎市住吉町5-3
おたからや浜町店 長崎県長崎市銅座町14-23
おたからや佐世保北店 長崎県佐世保市宮田町2-18
銀貨堂 長崎県大村市西大村本町926-7
質屋エコzone 長崎県佐世保市下京町9-1
おんこどう 長崎県長崎市城山台2丁目15-6
アートギャラリー甲比丹 長崎県長崎市魚の町6-20
まるこま質店 長崎県佐世保市白南風町9-3
お客様1

記念硬貨買取の口コミ

長崎市内に住んでいるので、家の周辺にも沢山のリサイクルショップや金券ショップなどの買取屋さんがありますが、記念硬貨を専門的に査定しているところはありませんでした。ネットで探したところ、口コミが良かったのでバイセルさんに依頼しました。迅速丁寧な対応だったので良かったです。

 

お客様1

古銭買取の口コミ

父親の古銭コレクションを売るために、買取プレミアムの出張買取を利用しました。聞いたことない買取業者だと思いましたが妻は知っていたので、知名度は高いのだと思います。電話の方も親切で、柔軟な対応で良かったです。買取価格も良くて即決でお願いしました。

 

長崎県

長崎県のエリア一覧

「長崎県の市」
南島原市、大村市、松浦市、平戸市、対馬市、壱岐市、西海市、佐世保市、五島市、島原市、長崎市、雲仙市、諫早市

「長崎県の町村郡」
西彼杵郡長与町、北松浦郡鹿町町、東彼杵郡波佐見町、東彼杵郡東彼杵町、東彼杵郡川棚町、南松浦郡新上五島町、北松浦郡佐々町、北松浦郡小値賀町、北松浦郡江迎町、西彼杵郡時津町

長崎県に関連する古銭や硬貨

長崎県に関連する古銭や硬貨としては「地方自治法施行60周年記念1000円銀貨」「地方自治法施行60周年記念500円硬貨」が有名です。地方自治法施行60周年記念貨幣は下記のような美しいコインとなっており人気がありますが、近年発行されたコインのため骨董としての価値は殆どありません。

平成27年長崎県1000円銀貨幣の買取価格

長崎1000円銀貨

地方自治法施行六十周年を記念して発行された長崎県千円プルーフカラー銀貨です(重量31.1g、直径40mm)。和歌山県1000円銀貨大阪府1000円銀貨千葉県1000円銀貨とともに平成27年度の後半に発行されました。

貨幣の図案は2018年に世界遺産登録が決まった大浦天主堂と椿となっており発行枚数は10万枚、カタログ価格は下記の通りです。

硬貨詳細 カタログ価格
Aセット 12000円
Bセット 15000円
Cセット 14000円

2018年の実勢価格(実際に市場で取引される値段)はカタログ価格ほど高くなく、買取相場は下記のようになっています。

実勢価格 買取相場
Aセット 5000円前後 〜4000円
Bセット 5000円前後 〜4000円
Cセット 4500円前後 〜4000円

47都道府県が揃ったセットになるとプレミアムの付加価値が付き、1枚当たりの買取価格が上昇することもあります。

長崎県プルーフ1000円銀貨

大浦天主堂とは

大浦天主堂は1864 年(元治元年)に建設された洋風建物で、現存する国内最古の教会として、国宝に指定されています。また、2018年(平成30年)に世界遺産登録が決まった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を構成する文化財の1つとなっています。

長崎プルーフ1000円銀貨では大浦天主堂が表面に描かれており、世界遺産としての人気が高まることで硬貨の価値が上がるかもしれません。

平成28年長崎県500円硬貨の買取価格

長崎500円硬貨

平成28年1月20日に発行された長崎県500円バイカラー・クラッド貨幣です。図案は大浦天主堂とステンドグラス、発行枚数は160万枚、カタログ価格は下記のようになっています。

硬貨詳細 カタログ価格
プルーフ 4500円
Aセット 1500円
Bセット 3500円
Cセット 3000円

カタログ価格は数千円となっていますが、実勢価格(実際に市場で取引される値段)は他の地方自治法六十周年記念500円硬貨と同様に低くなっています。そのため、業者による買取価格は「通常貨:500円〜800円程度」「プルーフ:600〜1000円程度」が相場です。

なお、こちらも1000円銀貨同様に47都道府県が揃ったセットや1本ロールだとプレミアムの付加価値がつきます。

ロール

1本ロールとは

地方自治500円硬貨の1本ロールとは画像のような物です。1本に50枚の硬貨が入っており、額面は合計で25,000円となっています。

古銭・硬貨買取まとめ

長崎県では全国対応の業者も含めると買取業者は15社程度存在します。実店舗のお店については古銭や硬貨に強い業者は少ないですが、クーリングオフ制度がシッカリした、古銭の買取に強い大手業者も対応しているので安心して依頼できます。

また、額面割れの買取価格になってしまう硬貨については日本銀行で額面価格に換金することも可能です。査定価格が低かった場合、日銀も試してみると良いでしょう!今回の記事が古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。