こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は東京都で昔のお金「古銭・古紙幣・硬貨・旧札など」を売る場合にオススメな買取(換金)業者一覧について記載して行きたいと思います。

東京都では23区を中心に店舗型の買取業者が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

東京都の古銭・旧札買取業者一覧

東京都で古銭や古紙幣の買い取りに対応している業者は下記の通りです。価値の高い古銭や旧札については複数の業者に査定や鑑定をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「買取業者による古いお金の換金方法」をご覧ください。

業者名と評価 おすすめ買取方法
スピード買取のバイセル 出張買取宅配買取
買取プレミアム 出張買取宅配買取
ウルトラバイヤー 出張買取宅配買取
福ちゃん 出張買取宅配買取

業者名 住所
おたからや大山店 東京都板橋区大山町8-2
ブランド風月八王子北口駅前店 東京都八王子市東町1-8
大黒屋用賀北口店 東京都世田谷区用賀4丁目9-26-B
叶商事株式会社 東京都千代田区鍛冶町1丁目3-8
寺島コイン 東京都台東区上野3丁目15-8
不二スタンプ 東京都大田区西蒲田7丁目29-5
株式会社東京コイン 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目4-11
切手・古銭しみず 東京都立川市曙町1丁目15-1-A
青藍堂 東京都世田谷区上祖師谷2丁目29-11
ぐるぐる大帝国八王子店 東京都八王子市下柚木2丁目3-12
銀座コイン 東京都中央区銀座5-1銀座ファイブ1F
株式会社たからや 東京都立川市曙町2丁目5-19
買取の福助 東京都中野区中野2丁目29-18-2F
島田屋質店 東京都豊島区巣鴨1丁目30-8
東京都

東京都のエリア一覧

「東京都23区」
板橋区、荒川区、江東区、豊島区、新宿区、品川区、足立区、杉並区、北区、江戸川区、文京区、中野区、台東区、目黒区、世田谷区、中央区、港区、渋谷区、練馬区、千代田区、葛飾区、墨田区、大田区

「東京都23区外」
東大和市、清瀬市、東久留米市、小平市、武蔵村山市、府中市、あきる野市、国分寺市、国立市、青梅市、東村山市、狛江市、小金井市、武蔵野市、調布市、羽村市、稲城市、町田市、昭島市、三鷹市、西東京市、八王子市、立川市、多摩市、日野市、福生市

 

東京都に関連する硬貨としては「東京オリンピック記念1000円銀貨」や「地方自治法施行60周年記念貨幣」が有名です。地方自治法施行60周年記念貨幣は下記のような美しいコインとなっており地方自治法施行60周年シリーズの中では比較的高額で取引されています。

平成28年東京都1000円銀貨幣の価値

平成28年東京都1000円銀貨幣

地方自治法施行六十周年を記念して平成28年に発行された東京都千円プルーフカラー銀貨です(重量31.1g、銀品位99.99%、直径40mm)。貨幣の図案は「東京タワーとレインボーブリッジとユリカモメ」、発行枚数は10万枚となっておりカタログ価格は下記の通りです。

古銭詳細 カタログ価格
Aセット 20000円
Bセット 25000円
Cセット 23000円

2018年現在の実勢価格(実際に市場で取引される値段)はカタログ価格に近い価格帯となっておりAセットはカタログ価格と同等水準の2万円で取引される事も多々あります。買取価格は高く「Aセットで10000円〜15000円程度」「Bセットで12000円〜17000円程度」「Cセットで10000円〜16000円程度」となっています。

価格の予想

今後の買取価格の予想

今後の買取価格については年々下がっていく事が予想されます。他の地方自治法施行60周年記念貨幣では実勢価格が年々下がっており平成25年発行の群馬県1000円銀貨では実勢価格5000円以下、買取価格2500円前後まで下がりました(発売当時はカタログ価格程度の実勢価格でした)。

平成28年東京都500円硬貨の価値

東京都五百円

先ほどの東京都1000円銀貨とほぼ同時期に上記の500円バイカラー・クラッド貨幣が発行されました。図案は東京駅丸の内駅舎と行幸通り、発行枚数は172万枚となっています。価値は他の地方自治法60周年記念500円硬貨と同様に低く、買取価格は「通常貨:500円〜800円程度」「プルーフ:800〜2000円程度」です。

500円硬貨については一枚当たりの価値は低いですが他の古銭や骨董品などと合わせれば、カナリの金額となりますので価値や値段が気になる場合、買取専門店に査定してもらうと良いでしょう!今回の記事が古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。