こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は神奈川県で昔のお金「古銭・古紙幣・硬貨・旧札など」を売る場合にオススメな買取(換金)業者一覧について記載して行きたいと思います。

神奈川県では横浜市を中心に店舗型の買取業者が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

神奈川県の古銭・旧札買取業者一覧

神奈川県で古銭や古紙幣の買い取りに対応している業者は下記の通りです。価値の高い古銭や旧札については複数の業者に査定や鑑定をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「買取業者による古いお金の換金方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
古銭買取のバイセル 出張買取
古銭の買取プレミアム 出張買取
記念硬貨買取の福ちゃん 出張買取宅配買取

業者名 住所
ブランド横須賀 神奈川県横須賀市若松町1丁目8
お宝本舗えびすや関内店 神奈川県横浜市中区住吉町3丁目31
隠岐堂 神奈川県大和市南林間6丁目11-15
銀座パリス横須賀汐入店 神奈川県横須賀市汐入町2丁目3-102
アート熊野堂 神奈川県鎌倉市小袋谷2丁目5-6
おたからや小杉医大前店 神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目509
ベンテン綾瀬タウンヒルズ店 神奈川県綾瀬市深谷3734-1-A
おたからや日吉店 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目22-10
株式会社OnePeace 神奈川県横浜市戸塚区南舞岡4丁目25-16
ブランド風月戸塚駅店 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-1
カインドベア 神奈川県茅ヶ崎市共恵1丁目10-16
サガミチケットサービス 神奈川県相模原市中央区中央2丁目13-12
神奈川県

神奈川県のエリア一覧

「神奈川県の市」
横浜市内全域(神奈川区、鶴見区、中区、南区、西区、磯子区、金沢区、保土ケ谷区、戸塚区、港南区、旭区、港北区、瀬谷区、栄区、緑区、青葉区、泉区、都筑区) 川崎市内全域(麻生区、宮前区、中原区、幸区、川崎区、高津区、多摩区) 相模原市内全域(緑区、中央区、南区) 南足柄市、藤沢市、大和市、三浦市、鎌倉市、伊勢原市、逗子市、厚木市、横須賀市、相模原市、平塚市、茅ヶ崎市、小田原市、海老名市、座間市、秦野市、綾瀬市

「神奈川県の町村郡」
足柄上郡大井町、中郡大磯町、足柄上郡中井町、愛甲郡愛川町、三浦郡葉山町、高座郡寒川町、足柄下郡真鶴町、足柄下郡湯河原町、足柄下郡箱根町、足柄上郡山北町、愛甲郡清川村、足柄上郡開成町、足柄上郡松田町、中郡二宮町

 

神奈川県に関連する硬貨としては「地方自治法施行60周年記念貨幣」が有名です。地方自治法施行60周年記念貨幣は下記のような美しいコインとなっており人気がありますが、近年発行されたコインのため骨董としての価値はありません。

平成24年神奈川県1000円銀貨幣の価値

神奈川県1000円銀貨幣

地方自治法施行60周年を記念して平成24年に発行された日本国 神奈川県千円プルーフカラー銀貨です(重量31.1g、銀品位99.99%、直径40mm)。貨幣の図案は「武家の古都・鎌倉」を代表する神社である鶴岡八幡宮と流鏑馬、発行枚数10万枚となっておりカタログ価格は下記の通りです。

古銭詳細 カタログ価格
Aセット 14000円
Bセット 16000円
Cセット 15000円

実勢価格(実際に市場で取引される値段)はカタログ価格ほど高くなく、カタログ価格の半値以下の4500円〜7000円前後となっています(そのため買取価格は2500〜4500円程度が相場です)。実際に私の友人が2017年に群馬県の1000円銀貨を買い取ってもらった時はAセットが2500円の査定価格でした。

平成24年神奈川県500円硬貨の価値

平成24年神奈川県500円硬貨

先ほどの神奈川県1000円銀貨とほぼ同時期に上記の500円バイカラー・クラッド貨幣が発行されました。図案は鎌倉大仏(国宝・銅造阿弥陀如来坐像)、発行枚数は189万枚となっています。価値は他の地方自治法60周年記念500円硬貨と同様に低く、買取価格は「通常貨:500円〜800円程度」「プルーフ:600〜1100円程度」です。今回の記事が神奈川県での古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。