こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は富山県で昔のお金「古銭・古紙幣・硬貨・旧札など」を売る場合にオススメな買取(換金)業者一覧について記載して行きたいと思います。

富山県では富山市を中心に店舗型の買取業者が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

富山県の古銭・旧札買取業者一覧

富山県で古銭や古紙幣の買い取りに対応している業者は下記の通りです。価値の高い古銭や旧札については複数の業者に査定や鑑定をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「買取業者による古いお金の換金方法」をご覧ください。

業者名と評価 おすすめ買取方法
スピード買取のバイセル
出張買取宅配買取
買取プレミアム
出張買取宅配買取
ウルトラバイヤー
出張買取宅配買取

業者名 住所
買取専門店大吉・富山店 富山県富山市花園町3丁目7-17
おたからや富山二口店 富山県富山市二口町3丁目1-18
あんてぃーく凛 富山県高岡市下牧野276-1
今井美術店 富山県富山市根塚町4丁目4-7
有限会社新原美術 富山県高岡市鴨島町40-1
株式会社なんでも鑑定局富山本店 富山県富山市新庄本町2丁目9-71
北陸スタンプ 富山県高岡市泉が丘3300-69
富山切手買取りセンター 富山県富山市天正寺459-7
銭宝堂 富山県富山市新富町2丁目5-17
ワールド・ゴールド 富山県氷見市幸町9-78
富山県

富山県のエリア一覧

「富山県の市」
黒部市、南砺市、富山市、高岡市、滑川市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、魚津市

「富山県の町村郡」
中新川郡上市町、中新川郡舟橋村、下新川郡入善町、中新川郡立山町、下新川郡朝日町

富山県に関連する古銭や硬貨

富山県(加賀藩)に関連する古銭としては「加賀南鐐一分銀」「加賀花一分銀」「加賀花降銀」「地方自治法施行60周年記念貨幣」などがあります。

加賀南鐐一分銀

加賀南鐐一分銀とは

加賀南鐐一分銀は江戸初期に鋳造されたとされている地方貨幣です。重量は3.5g前後のものが多く価値が高いです。市場では一枚10万円〜30万円程度で売買され、高価買取が期待できます。

 
平成21年に発行された地方自治法施行60周年記念貨幣は下記のような美しいコインとなっており人気がありますが、近年発行されたコインのため骨董としての価値は殆どありません。

平成23年富山県1000円銀貨幣の価値

富山県千円銀貨幣プルーフ貨幣セット

地方自治法施行六十周年を記念して平成23年に発行された富山県千円プルーフカラー銀貨です(重量31.1g、直径40mm)。貨幣の図案は雨晴(あまはらし)海岸から望む富山湾越しの立山連峰、発行枚数10万枚となっておりカタログ価格は下記の通りです。

古銭詳細 取引価格
Aセット 12000円
Bセット 15000円
Cセット 14000円

実勢価格(実際に市場で取引される値段)はカタログ価格ほど高くなく、カタログ価格の半値以下の4000円〜6000円前後となっています(そのため買取価格は2500〜4000円程度が相場です)。実際に私の友人が2017年に群馬県の1000円銀貨を買い取ってもらった時はAセットが2500円の査定価格でした。

平成23年富山県500円硬貨の価値

平成23年富山県500円硬貨

先ほどの富山県千円プルーフカラー銀貨とほぼ同時期に上記の500円バイカラー・クラッド貨幣が発行されました。図案はおわら風の盆の女踊りと男踊り、発行枚数は180万枚となっています。

価値は他の地方自治法60周年記念500円硬貨と同様に低く、買取価格は「通常貨:500円〜800円程度」「プルーフ:600〜1100円程度」ですが、47都道府県が揃ったセットだとプレミアムの付加価値がつきます。今回の記事が富山県での古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。