こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成5年(1993年)に発行された皇太子殿下御成婚記念5万円金貨の買取価格や市場での価値について記載していきたいと思います。なお、平成に発行された他の金貨につきましては「長野オリンピック10000円金貨」「平成11年天皇陛下御在位十年1万円金貨」で記載しています。

平成5年皇太子殿下御成婚記念5万円金貨の価値

平成5年に発行された皇太子殿下御成婚記念5万円金貨です。額面自体は5万円と大きいのですが1999年に発行された1万円金貨に比べると重量が小さい金貨となっております。

Y#109で重量は18g、金の品位は1.00、直径27mmとなっており長野オリンピック金貨在位10年記念金貨と異なりプルーフ以外にミントステイト貨が存在し、発行枚数、市場価格、予想買取価格は下記の通りです。

種類 発行枚数 市場価格 予想買取価格
ミントステイト 1,900,000枚 85,000円 65,000円〜70,000円
プルーフ 100,000枚 90,000円 70,000円〜75,000円

プルーフについては発行枚数が少なく、希少性が高いので今後アンティーク(骨董)としての価値が上昇していく可能性があります。それに対し、ミントステイトは発行枚数が多いため骨董としての価値は数十年経ったとしても上昇しにくいです。

なお、ミントステイトについては下記右の画像のようなブリスターパックに入っています。それに対し、プルーフは左の画像のようなプラスチックケースに入っています。どちらもホログラム入りのケースなので贋作(偽物)は殆ど流通していません。

プラスチックケース ブリスターパック

皇太子殿下御成婚記念5万円金貨まとめ

皇太子5万円金貨については金貨単体のもの以外に下記の画像のようなプルーフコイン3点セットのものが存在します。

5万円金貨以外に5千円銀貨、500円白銅貨が加えられたシリーズですが5千円銀貨、500円白銅貨は額面程度の価値しかなく金貨単体+5000円程度が市場で取引される価格となっております。

皇太子殿下御成婚記念5万円金貨以外の古銭も含め、他の骨董品や不用品と一緒に査定してもらうことも可能なので価値が気になる古銭や買い取って欲しい古銭がありましたら買取専門店に査定してもらうと良いでしょう!